Geodata Platform

登録されている 90種 3,103件 のデータを見る

様々なフォーマットで
ダウンロード

ESRI Shapefile KML Mapinfo CSV

データはESRI Shapefile, KML, MapInfo, CSVのフォーマットでダウンロードすることができます。詳細 »

学校 (東京都) のデータを見る

データの
公開

無償データ 有償データ

データ提供者はユーザーに対し、データを無償で公開するか、あるいは販売することができます。詳細 »

公開されているデータを検索する

APIを使った
データの取得

JSON KML

提供されたデータをAPIを使って取得し、自社の持つシステムに活用することができます。詳細 »


様々なフォーマットでダウンロード

ダウンロード

公開されているデータはすべて一般的なGISフォーマットであるESRI Shapefile, KML, CSV, MapInfoでダウンロードすることができます。 公的機関や民間企業からの有償・無償のデータを検索しやすい形に分類しており、関連するデータをまとめてダウンロードすることもできます。 データセットをGoogle Maps上で閲覧し、データの詳細を確認してからダウンロードすることもできます。

データの利用条件

データの利用条件については、各データセットの詳細ページの「ライセンス」にて確認することができます。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスで公開されているデータセットについては、さまざまな目的で二次利用することができます。


データの公開

有償・無償データの公開

データ提供者は、データを無償で公開、あるいは価格を設定して販売することができます。 無償で提供されているデータには、国土交通省、総務省、自治体で公開されているオープンデータが含まれます。 有償で提供されているデータには、民間企業から提供されるデータが含まれます。

公開レベルの指定

データ提供者は、データセットの公開範囲を指定することができます。 データセットを一般公開することか特定のユーザーにのみ公開するか選択することができます。


APIを使ったデータの取得 (準備中)

エンドポイントの公開

データセットにアクセスするAPIをエンドポイントとして公開できます。APIで取得したデータは、例えば自社の持つシステムやウェブサイトに活用することができます。

地理空間クエリ

APIは位置情報を利用した検索クエリをサポートしています。たとえば鉄道路線のデータから自分のいる場所から近い順に山手線の駅名を取得するということが可能です。